宅建研修会

8年前の今日、東日本大震災が発災。
あれからもう8年が過ぎたんです。

復興は道半ば。
まだまだやらなければならないことが山ほどある。

どこにいても心を寄せて、支援は出来る。

だからとこれからも、寄与していこうと改めて思います。

今日は、宅地建物取引業協会の会員研修会。

当初より予定していた研修会ではなく、法改正があったことによる研修会です。

研修内容は、
’醒賄祥僂砲ける建売住宅(戸別設計住宅)の運用について

調整区域内の区域指定地内でも建築会社による建売分譲ではなく、自由設計による建売住宅も可能に。


空き家と不動産ファンドの規制の全体像と規制緩和

空き家の利活用はこの様な方法があるそうです。
・外国人向け賃貸住宅
・住宅セーフティネット制度
・セカンドハウス
・宿泊施設
・カフェ、シェア○○
・除売却

つくば市の在留外国人数は全国で第41位のようです。
もしかしたら、空き家の件だけではなく、つくば市の賃貸住宅の考え方が変わってしまうかもしれませんね。

これからの不動産を通した街づくりの為に、しっかり勉強させていただきます。

最後に研修会中、着座ではありましたが、時間にライブ動画でも黙祷。



今日は震災から8年経った今についも学んていこうと思います。



記事の更新日:

PAGE TOP